-SuiciDe PaRty-

UK/US INDIE・オルタナ・PUNK、そしてPARTYが好きな毎日更新のブログです
HEAD LiNE NEWS
ライブ&リリース情報カレンダー

月間表示などの詳細はこちら

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

The Libertines 復活ライブを行う 

Pete Doherty, Carl Barat, John Hassall and Gary Powell の4人が8月25日にThe Libertinesとしてロンドンで復活ライブを行いました。

場所はロンドンのHMV Forum。週末の大舞台、Reading Leeds Festival のウォーミングアップギグとして300人ほどの前でプレイ。とはいうものの21曲というフルセット。本人たちも手応えを感じたみたいで、カールにいたっては、またこの4人で作品を作ってもいいとおもったみたいです。

そんなわけで本日金曜はリーズ、明日はレディングでがっつり完全復活ライブを行ってくれてるはずの彼等を日本でみたいものです。

無理でしょうが・・・。



The Libertines played:

'Horrorshow'
'The Delaney'
'Vertigo'
'Last Post On The Bugle'
'Tell The King'
'Boys In The Band'
'Music When The Lights Go Out'
'What Katie Did'
'Can't Stand Me Now'
'Death On The Stairs'
'The Ha Ha Wall'
'Don't Look Back Into The Sun'
'Time For Heroes'
'Campaign Of Hate'
'Begging'
'Lust Of The Libertines'
'What Became Of The Likely Lads'
'The Good Old Days'
'Radio America'/'Up The Bracket'
'What A Waster'
'I Get Along'
[ 2010/08/27 18:02 ] LIVEレポ | TB(0) | CM(0)

 

最新記事

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
ブログパーツ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。